せっかく仲良くなれたヤツとの別れ

本日は八王子の小宮に来ました。よく通るわりに来るのは初めて。近くはちょうど中央道の石川PAであった。しかしながらこの暑さは効くな〜。昨日の疲れもあり辛くなってきら。それでも月に数度しか会えないヤツと一緒に仕事出来ただけで楽しかった。そんなヤツから帰り際にとんでもないことを。なんと今月いっぱいでバイトを辞めてしまうと言うことだった。

そいつは自身が入る前からいるヤツで年下であった。最初はなんだこいつとか、生意気だとか、会話続かねーとか散々で申し訳ないが第一印象は嫌なヤツであった。年上ゆえの情けないプライドのあったのかな。会うのも嫌だったくらい。それでも話しかけてみたり、バイトの飲み会で話したり、一緒に仕事が出来るようになってくると本当に面白いやつだなというのが分かっていた。今では普段はほとんどふざけないのにこいつとだけはワーっとふざけられる。先輩として気を張らなければという立場上のなかでも年下でかつ俺より前に入ってるという立場から非常に話しやすかった。被ることは少なくとも会うのが楽しみとなっていた。あれ?最初に言っていたこととは全く違うよね。これほど短期間で付き合い変わるヤツなんか今までいなかった。嫌なヤツが良いヤツになるなんてな。せっかく仲良くなれたのに。そのショックはとてつもなく大きいものであった。かなり元気なくなったよ。でも出会いと別れは人生の付き物。恐らく今回が最後だと思い『今までありがとうございました』と頭を深く下げて別れを告げた。

今日はここまで。

そんなこんなでショックと疲れで大分早くから寝てしまいました。明日となる今日は忙しい勤務。いつまでもショックを受けてても先は進めない。しっかりと切り替えていこうと思う。

では、また。