審美歯科ホワイトニングについて

みなさんおはようございます。中浦さいたま市南区鹿手袋の歯医者いちかわ歯科の院長の市川です。

昨日に引き続き、ホームページの更新の原稿作り中です。

今日は審美歯科ホワイトニングについてです。

審美歯科について

人とのコミュニケーションがとても大切な現代社会において、美しい口元、すてきな笑顔は、多くの人が望んでいることだと思います。

審美歯科はより自然に、美しく見えることはもちろん、よく噛めるよく話せるといった機能が伴うことにより、お口の健康や心身の健康を増進し本当の意味の美しさを長く保ってゆくことを目的としています。

また、金属アレルギーなどの体質にも配慮した、全身の健康を考えた治療を行っています。

白いセラミック素材詰め物かぶせ物

当院では、患者様のご希望に応じて、金属ではなく、白いセラミック素材詰め物かぶせ物による治療を行うことが可能です。セラミック素材は、天然の歯の色に近く審美性に優れています、また金属アレルギーの心配がありません。

金属の見た目が気になる方や、金属アレルギーに不安をお持ちの方は、是非ご相談ください。

セラミックインレー

セラミックは透明感があり見た目は天然歯に最も近い素材です。

汚れが付きづらく、ほとんど変色劣化しないため耐久性に優れています。また、金属とは異なり歯茎に対する副作用黒ずみなどのもありません。

セラミッククラウン

クラウンは、虫歯を削り取った後に歯全体を覆うかぶせ物です。金属アレルギーの心配もなく、見た目も歯の透明感のある美しい仕上がりとなります。

ホワイトニング

ホワイトニングについて

ホワイトニングは、基本的には歯を削らずに、専用の薬剤を用いて歯を白くする方法です。

ホームホワイトニング

ご自宅など都合のよい時間帯に行っていただくホワイトニング法です。

期間をかけても自然な白さを求める方にお勧めです。

ホームホワイトニング施術の流れ

当院にて個の歯の形にあったトレーを作成します。あとはトレーにホワイトニング剤を盛って1日2時間程度、歯に装着します。

ホワイトニングに使用するマウストレーは医院にて製作します。

個人差はありますが、通常1〜2週間で効果が出てきます。

オフィスホワイトニング

医院で、薬剤を歯の表面に塗り、一定の波長の光を当てることで薬剤を活性化させ、歯の表面を明るく白くしていくホワイトニング法です。

短期間で歯の色を改善したい方にお勧めです。

デュアルホワイトニング

効果を確実に出し、なおかつ長持ちさせるためにも、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの併用デュアルホワイトニングをお勧めしております。

タッチアップ

ホワイトニングの効果には個人差があり、またある程度の期間で後戻りをしてきます。そのため後戻りが起こって気になってくる時期に短期間ホームホワイトニングでは1週間、オフィスホワイトニングでは1回程度の追加ホワイトニングをお勧めいたします。

ウォーキングブリーチ

神経歯髄を取った歯などで変色が気になる場合に、歯の中にホワイトニング用の薬剤を入れて封をしてしばらくそのまま見ていただく事で、歯の着色や変色を取ったり薄くしたりする方法です。