2017年の振り返り〜1年間の出来事総まとめ〜

2017年最後の1日、子どもたちと夫が20時台に就寝。

今年最後の片付けと洗濯、洗濯物干し乾燥する冬場は夜間に部屋干しして加湿してます、入浴を済ませ今に至ります。

今年1年間、どんなことがあったかここにしたためたいと思います。

その他、今年1年間に読んだ本の中で印象に残ったものランキングや買ってよかったもの記録、衝撃を受けたこと記録なども年初に書きたいと思っています。

記録することで自分がどんなことを感じたのか、どんなことをしたのか、どう考えたのか、を反芻することになり自分で自分がどんな人なのかよくわかるようになると思っているのでできるだけ記録したいと思っています

1月

それまで担当者私一人で地味にやっていた仕事が少しずつ形になってきた

子どもがいて残業がほとんどできないことで、時差のある地域と頻繁にやり取りが必要な仕事や急な残業が必要な仕事などできないこともあるけれど、いまの自分ができることをコツコツ愚直に取り組めば誰かが見ていてくれるという実感を得た

その他は何も記録してないので記憶がありません。。。記録って大事だなと思いました。

2月

産休まであと少し。パンパンなお腹で満員電車に乗ったり、長男のお迎えに間に合わずやむを得ず走ったりしていた。

後半、産休に入る

整理術のプロの先生に我が家の片付けに関するコンサルティングを受ける

どうやって4人で住んでいるの?と驚かれる狭さの我が家。気に入った物件が見つかるまでどのように我が家を快適に暮らせるのかずーっとあこがれていたプロの方に教えていただく。

自分の中でずいぶんとモノを減らしていたつもりが、プロの先生の手にかかればさらに手放しても大丈夫なものがザクザク見つかる。

工夫して空の空間を作ることで視覚的なストレスが減り、居心地がよくなることを実感しました。

3月

2月に受講した整理術のコンサルティングの1か月フォロー期間。

長男が保育園に行っている時間を利用して、家の中を徹底的に整理。ごみの日には毎回45のごみ袋が3袋くらい出るほど手放しました。おかげでだいぶすっきり。

しばらく会えていなかった高校時代の友人2人に会いに行く

これまたしばらく会えていなかった大学時代の友人2人に会いに行く

夫の海外出張中に実家から母が来てくれる

社会人になって初めて母とゆっくり話せた

4月

重い腰を上げて、出産予定日の2週間前から入院準備やベッドレンタル手配などを始める

ずっとできていなかった長男のアルバムづくりスタート

1か月1枚をアルバムに貼るものと誕生日の写真を毎年1枚ずつ貼るアルバムの2種類を作成

次男誕生

出血が思った以上に多く、血がなかなか止まらずに2日ほど管に繋がれた生活を送る。

母子ともに元気で本当によかった

5月

前半は産後養生生活を送る。

つもりが長男のお風呂入れや洗濯をやることになり、あまり休めず。。

後半からは手伝いに来てくれていた実家の母も里に帰り、ワンオペ二人育児開始。

体は貧血でボロボロ、長男はイヤイヤ期まっさかり、次男は黄昏泣きスタートで記憶がないほどばたばたしていました。

6月

初めて長男の保育園のママさんとランチ

ママ友に勝手に恐れおののいていましたが、子どものことを話せる友達っていいなと思いました。

自治体の補助券を使用して、夕方シッターさんに来てもらい次男のお世話を数回お願いする

黄昏泣きがひどくて、長男が保育園から帰宅した後から就寝までは毎日騒音とばたばたで頭がおかしくなりそうになったこともありましたが、そんなときは3時間だけシッターさんに来てもらって手伝ってもらうことでずいぶん救われました。

生後2か月の次男が鼻かぜひきまくり。。耳鼻科にたくさん通いました。

7月

大学時代の友達の結婚式に参列。幸せな気持ちになる

法事のため実家に子どもを連れて里帰りするも、長男が帰省していた1週間ずっと発熱していて引きこもり。

ついてきてくれていた夫もストレスを抱え喧嘩になってしまい、離婚の危機。

疲労で帰京後、めまいがひどくなる

次男のお食い初めをした

尾頭付きの鯛をネットで注文。近くのスーパーに普通においてあったのでそれにすればよかった。

行事ごとは早めに計画、リサーチして自分が満足いくものにしたほうがいいなと反省。

8月

昼間に1週間に1回、シッターさんに次男を預かってもらって外出。心に余裕ができた

子宮がん検診受診

土曜日の朝、近所でやっているヨガ教室に参加。すっきりとした気分になる。

も、自転車でないといけない場所なので雨が続いたことで足が遠のいてしまう。

歯科検診

9月

引き続き、昼間に週1回、シッターさんに次男を預かってもらって外出。

限界を迎える前に休むことで気持ちが安定してくる

子育てが嫌いなママが集う会に参加。

長男の偏食への悩みが消え、新たな視点で長男に向き合えるようになった。

風邪をひいた次男がせき込みすぎて呼吸がしづらくなって、救急車で搬送。本当に無事でよかった。

10月

自分軸を探すというアカデミーに参加。新しい世界が少しずつ開けてきた。

バランスボール教室に参加。

久しぶりの有酸素運動にその日は倒れこむように寝落ち。運動不足を実感。

大学時代の友人の結婚式に参加するために、長男出産後3年ぶりに泊りがけで一人で出かけた

上京してきた義理の両親が離乳食開始前の次男にパンとヨーグルトを与えていたことが発覚。これまで3年間我慢していたことが噴出して、義理の両親と大喧嘩、義理の両親を泣かせてしまう事件発生!

未消化の感情をため込んではいけないと実感。

長男と遊ぶために、土曜日に次男をファミリーサポートの方に数時間預かってもらう

時間に余裕ができたのと、夫と交代で体を休めるようになり身体が楽になった

乳がんエコー検診受診

大学のママ会に参加

私の原因不明のイライラはPMSではないかと言われる。PMSを緩和する薬を服用し始めて安定してきた。

11月

産後はじめて風邪をひき、高熱で寝込む。そんなときに2人育児にあたふたする夫と大喧嘩。高熱でうなされながら一人ソファで寝る。

洋服ブランドの経営者の女性の話を聞きに行く

そのときに何を学んだか思い出せない。。。やはりすぐに記録して行動に移さねばと実感。

保育園のママ友さんの自宅へお邪魔する

自分軸を探すというアカデミーで学びを深める。

コミュニケーションのワークでワークをしようと思ったけれど、誰ともコミュニケーションを取っていない旨を白状。誰か私と話してくれませんかとお願いしたところ予想以上に多くの方の話を伺うことができた。

お願いするときはこんなこと引き受けてくれる人がいるのだろうかと眠れないほどドキドキしたけれど、やってみたことで恥ずかしいという気持ちが薄れてきた。

次男が嘔吐を伴う風邪をひく

長男の運動会。成長を実感できた。

保育園ママ友の1人に長男がピアノを教えてもらう

子育てに関するコーチングを受講

12月

自分軸を探すアカデミーの修了式。自分の本当の気持ちや考えをさらけ出し、応援しあえるコミュニティの有難さを実感する。

次男の入園申込書を提出。

保育園ママ友の料理教室へ参加。手作りの料理のおいしさを実感。レモンピールを作ったり、お菓子を作ったりしたくなり、始める。

突然やりたい!と思った占星術。ワークショップに参加。言語化できない安心感を得た。

歯科検診。

気になっていたお寿司さんでちらし寿司を食べた

会いたいと思っていたラグジュアリーな生活をされている方に会ってお話を伺った

このことはまた記録しようと思います。

長くなりましたが、2017年は家族が増え、私にとっても夫や長男にとっても変化があった1年でした。

この1年で1番大きな変化は、自分を愛せるようになったことと誰かに想いをシェアしたり、人と関わることを楽しいと思えるようになったことだと思います。

この1年間、無事に過ごせたこと、家族が元気でいられたこと、本当にありがたいと思います。

〜今日も私のブログを読んでくださり有難うございました〜