1月2日の朝焼け。実家に帰省するため、早朝にバスタへ。飛騨地方は雪深く、事前の両親から

1月2日の朝焼け。実家に帰省するため、早朝にバスタへ。飛騨地方は雪深く、事前の両親からの情報ではそれほど雪は積もっていないとのことだったけれど、万が一の事態を考え、早朝のバスにした。毎回恒例のようになっているけれど、今回も徹夜からのバス移動だったので、乗車してぼんやりしているうちに眠ってしまい、気付けば降りるバス停の一つ手前笑ああ、途中休憩のサービスエリアで欲しいものがあったのに。仕方がないから、都内に戻る時にはサービスエリアで起きよう。。。思っていたよりは雪が少ないけれど、それでも都内と比べたら寒い。雪景色を見ているだけで、余計に寒い気がしてくる。道路の雪は少なかったから、バスは定刻通りに到着し、無事に実家に帰省できました。10月に法事で帰省していたから、久しぶりという感覚ではないけれど、何だかほのぼのする。両親は相変わらず。父冬コミのコスプレ、寒くなかったか?私どっちの衣装?父アスフォルトちゃん私アストルフォちゃん、な10分後父俺、アスファルトちゃんの方がいいと思うんや母アスファルトwwwwwwwww母は父の間違いがツボに入ったようで、しばらく爆笑していた。笑今年もう

ちは平和そうだ。そして、三枚目は12月23日にクリスマスケーキを食べた直後、父がクリスマスツリーを片付け、その代わりに飾ったというお正月関連の飾り。笑朝焼け早朝空ファインダー越しの私の世界スマホ撮影写真好きな人と繋がりたい日常実家帰省飛騨飛騨高山雪正月飾り両親言い間違い我が家は平和フォロワー募集中フォローミーコスプレイヤー仕事本業ライター文章ライティング小説エッセイコラム執筆

三岡瑞希さん()がシェアした投稿-Jan22018at7:17amPST