岩田剛典映画出演

岩田剛典美波森山未來田中泯夏木マリ河瀬直美監督Visionに出演!

このたび発表されたキャストは、いずれも河瀬組初参加。それぞれの役どころは、岩田が智と同じく山守として生きる青年鈴リン、美波がジャンヌのアシスタントを務める花、森山が猟師岳ガクを演じるほか、特別出演となる田中が猟師源ゲン、夏木が自然と共存しながら静かに暮らす老女アキに扮する。河瀬監督はこの蒼たる俳優のひとりひとりの無垢な魂が現場でひょいと顔を出す瞬間、モニターを見ずとも、そこに確実な時間がきちんと流れている事を確認し、それが記録されていることに、ふと心が震え、涙することがありましたと振り返っている。

撮影時にはスタントなしでケヤキの木に登るなど、山守として生き抜いた岩田。昨年夏、河瀬監督と対面した際に監督といつかご一緒したいですと伝えていたようで、念願のタッグが早くも実現した。英語での芝居、数多くのアドリブ演技に挑んだ河瀬組は役者にリアルを追求する現場だったように思いますと説明し撮影期間中は自分の撮影が無い日も東京に戻らずずっと奈良吉野の大自然に囲まれて住み込みで生活していたのですが、一度もホテルや民宿には泊まらず、撮影現場で寝泊りしたり、民家の一部屋をお貸し頂いたりして過ごす経験は初めてでしたと刺激的な日を過ごしたようだ。岩田の役者としての素質に太鼓判を押す河瀬監督はジュリエットが彼は英語を獲得すべきそうすれば世界が放っておかないからと言っていたのが印象的でしたと話している。

Visionは、年内公開。

はい、世界進出しましょ

英語を習いましょ

ECCジュニア

ジュニアじゃねーし!(笑)

2018年戌年

岩田剛典飛躍の年

年男です

戌年じゃねーし!(笑)

岩田監督といつかご一緒したいです

強欲!(笑)

しっかりしてるわ〜

ELLY誕生日会語録

木に登ったの?

幼少期に岩田邸の広大な森の中で鍛えたのか?(笑)

文学的な作品で小難しいストーリーと推測するが(笑)、楽しみです

岩田剛典出演

映画Vision2018年全国ロードショー

世界中で高い評価を受ける河?直美監督が、生まれ故郷である奈良県を舞台に、世界三大映画祭すべてで女優賞を獲得したフランスの名女優ジュリエットビノシュ、そして、日本が世界に誇る俳優永瀬正敏をダブル主演に迎え制作する映画Vision

岩田は山守として山で生きているという青年、鈴リンを演じています!

STORY

世界中を旅しながら紀行文エッセイを執筆しているフランスの女性エッセイストジャンヌ(ジュリエットビノシュさん)。

アシスタントの花(美波さん)と共にとあるリサーチのため奈良の吉野を訪れる。

杉の木立が連立する山間で生活をしている山守の男智(永瀬正敏さん)は、ジャンヌが山に入ってくるという老女アキ(夏木マリさん)からの予言通り、ジャンヌと出会い、文化の壁を超え、次第に心を通わせていく。

智と同様、山守の鈴(岩田剛典)、猟師である岳(森山未來さん)、源(田中泯)もまた、山に生き、山を守る。

それぞれの運命は思いもよらぬ形で交錯していく。

ジャンヌはなぜ自然豊かな神秘の地を訪れたのか。

山とともに生きる智が見た未来とは。

岩田剛典コメント

河瀬監督とは昨年の夏に映画祭で初めてご挨拶させて頂いた際に監督といつかご一緒したいですと話したのですが、まさか本当に、しかもこんなにも早く作品に呼んで頂けるなんて想像もしておらず、お話をいただいた時は心から嬉しかったです。

国際的な作品に出演できる機会はそうそうあるチャンスではないので、作品の中での自分の役割を果たせるように覚悟して現場に臨みました。

河?組は役者にリアルを追求する現場だったように思います。

英語で芝居をするのも初めての経験でした。

撮影現場でアドリブの芝居を求められることが多かったのもとても印象深いです。

また撮影期間中は自分の撮影が無い日も東京に戻らずずっと奈良吉野の大自然に囲まれて住み込みで生活していたのですが、一度もホテルや民宿には泊まらず、撮影現場で寝泊まりしたり、民家の一部屋をお貸し頂いたりして過ごす経験は初めてでした。

監督の撮影期間中は役者に役柄から離れて貰いたくないという思いもあり撮影期間中はカメラが回っていないときもずっと役柄のまま生活していました。

毎日、役に入る時間とかもなく朝起きてそのまま撮影が始まるような、河瀬組のリアルを追求する撮影手法がとても刺激的でした。

ジュリエットビノシュさん、永瀬正敏さん、お2人とも初対面は撮影現場だったのですが、素晴らしいお2人と作品でご一緒させて頂ける日が来るなんて想像もしていなかったので、お会いした時はとても緊張したのを覚えています。

自分は役柄的にお2人と一緒のシーンが多かったのですが、ジュリエットビノシュさんは現場でとても通じ合えた気がしました。

永瀬さんは河瀬組が3作目ということで、初めて参加した自分に現場について分からないことなども色と優しく教えてくださり、本当に助けて頂きました。

日本の奈良吉野を舞台に、様な愛の形や命のあり方がテーマになっている作品になっていると思います。

日本国内だけでなく国外にも日本古来の伝統や、歴史が詰まった大自然の神秘さや美しさが伝わるといいなと思います。

今回Visionに参加させて頂き、表現者として大きな経験を積ませて頂きました。国際的な視点を持って取り組むことで、俳優として視野が広がりました。

出演

ジュリエットビノシュ

永瀬正敏

岩田剛典

美波

森山未來

田中泯

夏木マリ

監督脚本

河?直美

エグゼクティブプロデューサー

EXILEHIRO

プロデューサー

マリアンスロット

宮崎聡

河?直美

企画協力

小竹正人

配給

LDHPICTURES

広告を非表示にする